反張膝

ここでは膝裏の痛みの原因となる、反張膝について詳しく説明しています。

正常な膝の場合、足を真っ直ぐに伸ばした時地面に垂直に膝は伸びます。これに対し反張膝の場合は、膝を伸ばしたときに真っ直ぐ以上に伸びて体の後方に膝が反り返っている状態の事です。イメージとしては膝が逆に折れている状態を想像して頂くと方が分かり易いでしょうか。


sponsored link




反張膝は原因が色々と考えられますが、最も多いのは足の筋力が少し弱い場合です。女性の方は生まれ付きこの傾向にある方は居ます。先天性反張膝の場合は、成長につれて筋力が強くなると自然に回復することが多いのですが、治らずに苦労されている方も多く居ます。
他には尖足が原因となる場合もあります。尖足とは足首が底側に伸びた状態で、足の指先を伸ばした時のイメージが分かり易いと思います。こうなると歩行時にかかとが地面に付かない状態なので、直立時に次第に反張膝になる傾向が見られます。併発している場合はかなりの歩行障害が発生している場合が多いです。

反張膝の治療は、まず膝を守る筋力を強くすることが第一です。膝を45度程度に曲げた姿勢立っていると、膝を守る筋肉が発達し筋力アップ出来ますので、立っている時はこの姿勢を維持するようトレーニングします。他にもSLB等の下肢運動補助装具を装着して歩行矯正を行う場合もあります。症状が進行している場合は外科的手術を施す必要も出てくるでしょう。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ ベーカー嚢腫

⇒ 変形性膝関節症

⇒ 前十字靭帯損傷

⇒ TOPページへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
hizaura2★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。